スネークタウンマップ

スネークタウンの由来

清浄な心を授けご縁をいただき仕事が忙しくなる

白蛇さまが祀られている町で、買い物や食事または仕事を依頼することで運気をアップしていただきます。
上神明天祖神社(品川区二葉4丁目)には白蛇伝説「夢枕に白蛇が現れ、吉兆をもたらす」とあり、清浄な心を授けご縁をいただき仕事が忙しくなるというご利益を求めて、日本全国から参拝者が絶えません。
最寄り駅は、都営浅草線中延駅・東急大井町線中延駅と戸越公園駅およびJR横須賀線西大井駅。巳年の年は多くのメディアに登場し、全国的に有名になった神社です。鎌倉時代より続く蛇の街で開運しましょう!

...

スネークタウンのイメージキャラ「くぼっち」です!

鎌倉時代に蛇窪に生息していた蛇の主。自称公家。不細工で気位が高く、お祓いの棒「カシコメ」を持っている。ふてくされているようにみえるが、お願いすれば頭を「カシコメ」でお祓いしてもらえます。
「くぼっち」は上神明天祖神社のお祭りや、地元のイベントなどに呼ばれれば喜んで出現いたします。戸越公園駅前南口商店街に兄妹キャラクターの「りゅうのしん」と「べんてんやみなみちゃん」がおります。

...

上神明天祖神社

Kamishinmei Tenso Shrine

1322年頃(鎌倉時代)の創建と伝えられ、当地名がかつて蛇窪(へびくぼ)と言われていました。
白蛇さまと蛇窪龍神さまをお祀りする神社で、蛇との密接な因縁があることが理解されます。

...

蛇窪村とは

昔、現在の二葉、豊町、戸越、西大井の一部は、蛇窪村と言われていました。正保年間(1644年)蛇窪村が、上蛇窪村と下蛇窪村に分かれ、その後昭和7年10月に東京市内編入の際、氏神である神明社(現在の天祖神社)に因んで町名が上神明町、下神明町に改名されました。
それから昭和16年4月の町内整備により豊町と二葉町とに再編成された。また、昭和11年1月1日東急大井町線「蛇窪駅」が現在の「戸越公園駅」に改称する。

このページは「スネークタウンマップ」http://www.snaketown.jp/townmap/の掲載情報です。